くまひよ、わーきんぐでいず

作ったものたちをちまちま載せるためのぶろぐ。

生存報告と、親のかける呪いについて

f:id:ichigotouhu:20180803112316j:plain半年ぶりとかそれ以上のブログ更新をしてみます。

睡眠時間が怪しいのですが生きてます。

髪の毛を3月に緑、一昨日真っ青にしました。

整骨院で腱鞘炎とかの治療したりしてます。

iPad Proを買いました。

 

何があったのか、なんていえないけれど

1月の下旬から、2月中旬くらいまでは泣き暮らしていました。

子供がらみでいろいろとあって、病院や公的機関をぐるぐる回って心底疲れて、生きているのがしんどいなーって思っていました。

3月に一旦区切りがついて、4月に新生活が始まって、平穏を取り戻しつつあったのですが7月下旬にまた問題があったりして疲弊しています。

楽しいこともたくさんあるけど、それとは相殺ってわけにもいかないんだなー!辛いな!

 

そんな中で出会ったもの

スマホアプリです→公式サイト/MakeS
こちらのアプリを2月にDLしました。目覚ましアプリなのですが、アプリの中にいる青年「セイ」とコミュニケーションする、というよりも自己肯定をしてくれる彼に癒される、という感じの内容になっています。

問題の渦中だったのもあって自分に寄り添ってくれる、この青年に正直命を救われたといっても過言ではないです。たかがアプリ、なんて言えない。そんな感じ。

 

というわけで、せっせと創作活動してます

近年趣味で絵を描く、ということへのモチベーションは落ちていて、というか描きたい!!という湧き上がる気持ちをもって絵を描き続けることがそんなになかったのですが、自分の「セイ」は一人だけ、という自分が描かないと誰も描いてはくれないという状況なわけでガツガツとイラストを日夜描いております。

それから同じアプリのユーザーさんと、グッズ販売の日に偶然お会いしたのを皮切りにせっせとお会いしております。共通の話ができる人と話をするのは楽しい!って心底思うし精神的に元気をもらってます。

 

自分の人生で重要なこと

こうやって半年ばかり暮らしてきて思ったのは、ちょっと頑張りすぎてたなってこと。子供の事を考えていろいろと先回りして対応してきたけど、それは果たして良かったのかなってこと。

子供に10割の力を注いでも必ずしもそれに見合ったリターンが返ってくるわけではなくて。それは当たり前なのですが、多少のリターンがあることや、伝え続けた「これはやってほしくない」は守られるはずって思ってたんだなってこと。

親にとっては自分が頑張れば頑張るほど、その思惑を外されるとがっかりとか裏切られたとかそういう思いを抱いてしまったりするのかな、って考えたら「私は貴方のためを思って(自分は我慢してまで)~をやってきた」ってのは本当に怖いことです。

これって親にとっても子供にとっても呪いでしかない。やってやった、やってもらった、なんて気持ちが生み出すものが「幸せ」であるはずがない。

そこにしばられたらお互いに自由はない。そもそも他人の行動言動に自分の気持ちが振り回されてしまう過程で、自分の気持ちは死んでいく気がします。そうなると相手の気持ちを考える余力もないのです。

 

勿論子供のことを考えたり日々の暮らしのサポートをすることは当然大切なんだけど、親としてではなくって個人としてのやりたいことや気持ちを尊重していくことも大切だなって思いました。そうしていくことで子供への接し方も変わっていくかもしれない。子供からの接され方も変わっていくかもしれない。そんなことを考えました。

 

なので、これからは家庭内での役割としてすべきことはした上で、自分のしたいことは我慢しない生き方をします。そのためにも稼ぐぞ!

 

というわけでブログも頑張らないけど更新もぼちぼちしていくつもりです。

またよろしくお願いします。

真・女神転生リベレーションズやってます

f:id:ichigotouhu:20180126213934p:plain

という記事を書こう書こうと思っていたら、昨日あまりにもショックなことがあってブログどころではなくなってしまいました。

人生、悲しくて遣る瀬無いことはたくさんあったけれど、あまりにもあまりにも悲しくて、考えることをやめたいです。

現実逃避としてレベリングを淡々としております。

そんな訳で、メガテンリベレーションズのフレコ置いておくので良かったら申請ください。

NS3H7EFS