読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまひよ、わーきんぐでいず

作ったものたちをちまちま載せるためのぶろぐ。

シュトーレンを焼いてみましたのよ!

料理 日常 美味しいもの 女子っぽいこと

f:id:ichigotouhu:20151220201815j:plain

目標は具だくさんのシュトーレン

写真は一ヶ月ラムに漬け込まれたドライフルーツたち。

シュトーレン好き好き!くまひよです。昨年はキルフェボンシュトーレンを買いました。今記事を読み返したら書き出しが似たような感じで笑ってしまったw

kmhiyohanco.hatenablog.com

 

フルーツとナッツたっぷりシュトーレンの材料(1本分)

  • フランスパン用準強力粉 110g
  • 砂糖  15g
  • 塩 1g
  • スパイス(今回用意したのはカルダモン、シナモン、クローブス) 各小さじ1/4
  • ドライイースト 3g
  • 牛乳 40cc
  • バター 40g
  • マジパンローマッセ 50g
  • ドライフルーツ(お好きなもの) 
  • ナッツ類(今回はくるみとアーモンドスライス) 400g

仕上げ用材料 

  • バター 50g
  • グラニュー糖 50g
  • 粉砂糖 50g

なおドライフルーツの処理については以前に記事を書きましたので参照下さいね。

kmhiyohanco.hatenablog.com

 

 作り方 

  1. ドライフルーツとナッツを粗く切るf:id:ichigotouhu:20151221105418j:plain

  2.  粉物(準強力粉、砂糖、塩、スパイス、ドライイースト)をボウルで合わせる

    f:id:ichigotouhu:20151221105417j:plain

  3. 牛乳と室温で柔らかくしたバターを1に入れてよく捏ねる

  4. まとまってきたら取り出して更に5分程度捏ねる
  5. 生地を広げてフルーツとナッツを乗せ混ぜあわせながら捏ねるf:id:ichigotouhu:20151221105419j:plain
  6. まとめて丸めてボウルに戻し、ラップをかけて一次発酵させる
  7. 倍量に膨らんだら分割して麺棒で伸ばすf:id:ichigotouhu:20151221072633j:plain
  8. マジパンを乗せ包み込むように折り畳む(図参照)

     

    f:id:ichigotouhu:20151221124521j:plain

  9. 閉じ目と反対側を麺棒で上から軽く押さえ山形にする(上の図参照)
  10. 180度にオーブンを予熱し40分焼く

    f:id:ichigotouhu:20151221083216j:plain

  11. 熱いうちに仕上げ材料用のバターを溶かし(電子レンジで溶かすのも可)刷毛で塗る

    f:id:ichigotouhu:20151221124720j:plain

    f:id:ichigotouhu:20151221105424j:plain
  12. すぐにグラニュー糖をまぶすf:id:ichigotouhu:20151221124851j:plain
  13. 粗熱が取れたら粉砂糖を茶こしなどでシュトーレンの上にふりかけるf:id:ichigotouhu:20151221124902j:plain
  14. ラップでシュトーレンをくるんで完成!

    f:id:ichigotouhu:20151221105425j:plain

     

感想

初めて作ったのもあって嬉しくて、寝かせる前にちょっと切って味見してしまいました。バターの香りとドライフルーツとラムの香り、マジパンの柔らかさと甘さ、口の中でほろほろと崩れる優しさとナッツのザクザクした食感。なかなかに幸せなひとときでした。

ただ個人的にはマジパンは甘すぎて入っていない方が好みかも、と思いました。自作すれば甘さは抑えられると思いますが、それよりも生地を味わいたいかも。次作るなら入れないなぁ。

f:id:ichigotouhu:20151221105426j:plain

1週間位経って味が馴染んだ頃が食べごろだそうです。その頃に食べるのもまた楽しみ!1ヶ月は日持ちするそうなので、徐々に食べていこうと思います。

 

なお材料費はおおよそ6000円でした…

マジパンやくるみを買い足したりもしましたしね。買い揃えた材料を最大限使って、大きめシュトーレン5個と小さいのを10個作りました。

これは量が多いからお金がかかっているわけじゃないんですよ、材料全部揃えるのが大変なのです。なので材料を制限して作るならコスト的にはそれほどでもないのかな。市販のラムレーズンを使う、スパイスはホワイトペッパーオールスパイスなど家にあるものを使用する、常備してある上白糖を使いグラニュー糖や粉砂糖は使用しない、とかなら…どうかな?

ただどうせ作るならラム酒たっぷり使いたいし、中身は色々入れたいし、と私は思って作ったので削れませんでした。

原価はおおよそ大が600円、小が300円程度。一個あたりならそんなにかからないので、作ってシェアするとかが良さそうです。

 

という訳でこの記事はパンがテーマのアドベントカレンダーに寄せて書いたものでした。

www.adventar.org

遅くなりまして申し訳ございません…!

今からシュトーレン焼いてみようか!と言う方がいたらぜひ参考にして下さいねー。

 

余談

私はホームベーカリーを5年前に購入して食パンが朝焼ける生活ってすごい!と思ってパン焼き生活を始めたのですが、食パン以外も焼いてみたい!と思い手捏ねパン生活に突入し今に至ります。

あと30Lの大型オーブンを購入したのも大きいかも。それまでは一人暮らし用の非力なオーブンレンジを使用していたのもあって嬉しい!パンもだけど、色々な料理が作れる!鉄板が 2段あるから一気に沢山焼ける!という感じです。

クリスマスパーティにはチキンとポップオーバーを焼く予定ですよ!