読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

くまひよ、わーきんぐでいず

作ったものたちをちまちま載せるためのぶろぐ。

ルーツ点々。

f:id:ichigotouhu:20050318131407j:plain

HDのデータの整理をしていたら懐かしい場所の写真を見つけて、ふと、自分が過ごしてきた環境の地図を見たりして振り返ってみることにしましたよ!なおよく行っていた場所というと広くなってしまうので、徒歩でウロウロしていたエリアと言うことでひとつ。

 

学生時代過ごした場所

千駄ヶ谷・新宿・渋谷エリア

f:id:ichigotouhu:20150108110602j:plain

徒歩でどこまででも歩けそうな気がするエリアです。

渋谷辺りまではよく友達と行きました。タワレコもよく行ったなぁ。路地の洋食屋さんやパスタ屋さん、小さな駄菓子屋さんも時々行きました。代々木駅前のウェンディーズも放課後行って課題の話と称してだらだら駄弁ってましたwそういえばフレッシュネスバーガーの初体験も明治通りでしました。

なお私は千葉民だったので定期の指定が総武線だったので、秋葉原経由で基本通学しておりまして、バスケットコートと広大なやっちゃ場跡の広がる秋葉原駅前をよく覚えております。ラジオ会館に小狭いアキハバラデパート、実演販売のおっちゃん…今の秋葉原駅前をあの当時の私に「未来ではこうなってるよ」と言ったらめっちゃ驚くでしょうね…

 

同棲→新婚時代に過ごした場所

松戸エリア

f:id:ichigotouhu:20150108110618j:plain

20代中盤前後を過ごした場所です。住まいが松戸駅前→やや離れた場所、という感じでした。会社の帰りに伊勢丹イトーヨーカドーで買い物をしていました。ハローワークの上にあった歯医者で神経を取ってもらいましたが、取りきれてなくて臨月に激痛になり苦しみました…

松戸はラーメン激戦区らしいのですが、元夫が気に入った店にずっと通うタイプだったので数店舗しか行ったことがなく、ラーメン二郎には一度も行ったことがありません。

 

かつて勤めた会社のあった場所

田端エリア

f:id:ichigotouhu:20150108110621j:plain

かつて勤めた会社が駅前のアスカタワーと言うビルにありまして、駅前でとてもとても幸せでした。ランチは洋食店やお寿司屋さんに先輩方に連れて行ってもらったりしました。私は時間さえあれば散策をするのが好きなので、田端銀座や近隣のお寺などをうろうろしておりましたw

会社も移転しているので、もう田端駅自体も使う機会はそうそうなさそうですが、最近何かのついでに下車したら駅前と言うか駅自体がきらびやかになっており驚きました。駅前の本屋さんで良く出勤前に時間を潰したのですが無くなってしまったのでしょうか?

マクドナルドの店長さんとはお友達だったのですが、彼は今もあそこで働いているのでしょうか…行ってももう8年位会っていないので覚えてないと思いますがw

 

産前産後住んでいた場所

高柳・六実エリア

f:id:ichigotouhu:20150108110628j:plain

両駅とも遠い!と言う物件を購入してしまい、後々呻きました。外食するにも買い物するにも、何もかもが割と面倒な距離にある場所でした…今はだいぶ開けたと聞いていますがどうなんですかね。

 

前の会社のある場所

亀有エリア

f:id:ichigotouhu:20150108110635j:plain

離婚後再就職しまして、勤務先が足立区でした。転職当時は亀有アリオがまだ建設中だったので、駅前にリリオがある程度で賑わいを感じる駅でもなかったのですが、アリオが出来て休日にも人が増えた!という感じです。

会社が駅からちょっと歩く場所だったので、遅刻ギリギリの時はタクシーやバスを使って来る人もいました。しかし環七の状況次第では間に合わなかったりw

会社の食堂がいつも人が沢山いるので、友達と公園でお弁当を食べたり、万世のかつサンドを予約しておいてランチに取りに行って食べたりしました。お昼はおにぎりだけさっさと食べて、亀有銀座をぶらぶらしてお惣菜や子供服を買ったりとかもしましたw

半休取って急いで帰宅して、ロッテの応援グッズを抱えて保育園に娘を迎えに行って、幕張まで行ってナイターを見る、なんて事もしてました…今思うとすごい情熱です。

子供が帰りを待っていたので帰りは急いで電車に乗る!と言う感じだったので、誘われても行けなかった場所が沢山あるので、いつか亀有のもつ屋を経験したいと思います!

 

新婚→産後までを過ごしたエリア

千葉エリア

f:id:ichigotouhu:20150108110638j:plain

千葉駅徒歩3分程度のマンションに住んでおりまして、非常に便利でした。そごうに毎日のように行っていました。徒歩で7キロ程度なら余裕で移動するので、生活に不便もなく過ごせるのが何よりの幸せでしたね。

外食、カフェ、施設、公園、などは今もこのエリアにぼちぼち出かけるので大体把握している感じです。顔なじみのお店もあったりで、今後もこの辺のお店を利用すると思います。

 

散策が好き、と言うか知らない場所を知っている場所にするのが好きなのかも知れません。そして兎に角地図を眺めるのが好きなのですが、歩くと発見が多いのでまた地図を眺めたくなります。

身近な場所も歩いてみると車では通りすぎてしまうような知らない道があったりお店があったりして、楽しいんですよね。という訳で今年も沢山歩いて見たいと思います。

 

おまけ。

田舎の人は歩かない

夫(鹿児島出身)とデートした時に、明治神宮前→表参道→渋谷と歩いたのですが「なんでこの人はこんなに歩けるんだろう」と思ったそうです。勿論途中でカフェに寄ったりはしましたが、そういう話ではなくそもそも一日で歩く距離ではないそうです。

私は田舎の人ほど健脚だと思っていたのですが、そうではないと言われました。

  • 田舎は駅と駅との間が徒歩ベースでは考えられない
  • 同じ景色が続くので歩いていてもつまらない
  • 徒歩圏で「行こう!」という目的がない

というのが主な要因だそうです。まぁ確かに部活で外周を10周走れ!と言われた時にも同じ景色が繰り返されてやる気が無ってくるのでちょっと納得しました。